© 2016 by 航路延長 created with Wix.com

Please reload

ソーシャルメディア

February 17, 2019

何を選択したのか

何を行なったのか

   

やる事にしたのも自分

それを選んだのも自分

その事を引き寄せてきたのも自分

   

ならば尚更やりたい事をして

やりたくないことからは遠ざかる

それも自分の責任

   

『宇宙に行くとしたら

あなたは何を持って行きますか?』

   

この質問を主題とした

ダンス作品

『Singularity』

を創作しました

お客さんも質問に答えるという

参加型の作品です

   

リサーチの期間には

マレーシアや他の国でも

質問をしてきました

色々な国籍や文化の方が

様々な答えを持たれていましたが

その答えは

それぞれに

各人からの答えで

文化や国籍である傾向が...

February 16, 2019

「お金が欲しい」

   

「異性にモテたい」

   

「美味しいものをたくさん食べたい」

   

「ブランド物に囲まれたい」

   

「人々に尽くしたい」

   

「何も持たなくていい」

   

「世界一周をしてみたい」

   

「大きな家が欲しい」

   

「犬を飼いたい」

   

「有名になりたい」

   

人によってそれぞれあると思いいます

   

今なぜその仕事をしているのか

今なぜそのことをしようとしているのか

   

理由が自分自身に対して

素直であれば

道筋は明確に見えてくるし

何が起きても

理由に即して行動できる

    

もちろん

欲を持たずに生きること

それも一つでしょう

   

...

February 14, 2019

現状ではなく
望む状況で想像しうる状態に設定を変える
日常の全てをそのように変える
   
パソコンや携帯だとわかりやすいのが
OSをアップデートすると
新しい機能が使えたり
より快適な環境になり
新しいアプリも使えるようになります
   
人生も同じかもしれません
   
現に
もう衛星電話を使用している方はいませんが
衛星通信の機能は存分に使用して
小型で高機能で
パソコンと変わらない容量の
スマートフォンを
世界中でかなりの人が
日々使用しています
   
快適ですよね
   
   
自分が望むことを
今の環境ではできないと
...

February 14, 2019

どのような分野でも
成功を望むのならば
成功者の輪に入ると良くて
会うことや
話をする機会を
こまめに持つこと
    
〈単純接触効果〉
または
〈ザイアンスの法則〉
を効果的に用いると良いですね
   
これって
テレビなんかのコマーシャルと一緒ですね
ひたすら露出度をあげる
   
ちょっとした集まりや
打ち上げなどの飲み会などで
コアな人物たちに
最後までついていくとか
   
そして彼らのなしてきた事の
エッセンスを話の中から得る
   
そこで重要になるいくつかの事柄は
   
気がきく事
(各国の文化によって変わるが
...

February 8, 2019

例えば

   

立ち居振る舞い

ファッション

思考

ビジネススタイル…

   

  

モデリングと言われると

色々と考えがちですが

すごく初心に帰って考えてみると

とても単純な事です

   

赤ちゃんだった時

無自覚に大人たちの行動を真似て

歩き方やご飯の食べ方

話し方などを学んでいく

これはモデリングに他ならない

すでに成功している人の真似をして

自分自身も成功へと導く

   

なりたい人物の真似をする

これも同じ事

モデリングをしているうちに

独自のものが生まれてくる

最初から独自のものをしようとしても

なかなか生まれては来ない

   

どんな分野でも少なくとも似通った事を...

February 7, 2019

思考は現実化する
  
このような事を聞いた事がある人は多いでしょう
  
思考は言葉にする事によって
より明確になり具体的な姿を現し始める
   
これはすなわち
言語は実現化する
このように言い換える事ができる
   
言葉には
心や思考の中で語られる内言語と
具体的に声や文字として語られる外言語とがある
   
外に出る言葉の方が
意識の中だけではなく
耳や目からもう一度
その思考が自分に入ってくるので
より強い力を持つ
   
成功する人は
言葉が『断定化』している
   
そうではない人は曖昧で
『〜しようと思います』
『...

February 6, 2019

SNSなどで特に忘れがちな事

   

質問をする相手は

グーグルさんでも

ウィキさんでも

シリさんでもない

   

人と人との繋がりのなかで

相手に質問をするという事

   

『~をしたいと思い』

   

『~しましたが』

   

『~であり』

   

『~を調べてみましたけれど』

   

『~を実践してみたが』

   

『~の方向性は大丈夫でしょうか』

   

そこにもう一つ

『お忙しいとは思いますが

お時間ある時にお返事をいただけましたらと思います』

   

この様な

質問する相手への配慮を加えると

圧倒的に良い成果を得られる

   

質問力とは

自己の思考と配慮が含まれて

尚更

圧倒的な成果...

February 5, 2019

知りたいこと

得たい事があればあれば

どんどん

遠慮せずに取りにいき

自分のものにすればいい

   

けれども

そこには必要な事がある

  

『礼節』

   

つまりは

『礼儀』と

『節度』だ

  

これらがあれば

どれだけ

遠慮せずに

話しかけても

質問しても

情報を得に行っても

売り込みをしても

関係性が崩れることはないだろう

   

私にも苦い経験がある

海外の重要人物たちとのパーティー時に

遠慮せずに

自分を売り込んだ時

後ほどあれは良くないよと

外国人の友達より忠告をいただいた

   

思い返せば

確かに

礼儀はある程度あったが

節度が度を超えていたように感じる

   

やはりその会からは

大し...

February 4, 2019

人類はダイヤモンドへの憧れを持っている

   

ダイヤモンドの輝きが生まれるには

   

大量の石を掘り返して

ほんの少しの原石を見つけ出す

   

そこから輝きを得るために

幾度となく削り磨き

より輝くようにカットしていく

   

そして素晴らしい品質のものが

世の中に誕生する

   

   

最初から決して極上に輝いているのではない

   

   

成果を上げるために最も大切なことは

   

質と量の両方である

   

   

舞台芸術でも質を上げるためには

試行錯誤の量が必要で

   

量とは経験値でもある

   

もちろん稽古の量は必要だけれども

   

なによりも人前に立つ回数・量...

February 3, 2019

日本舞踊を教えることになった話から広がる話

   

数年前に京都で開催された

様々なパフォーマンスのワークショップイベントにて

日本舞踊の講師を引き受けたことが

大きなきっかけになりました

   

その時はまだ教えるという事は未経験に近く

一瞬どうしようかと思いました

   

しかし

『いやまてよ、これはチャンスだ!!』

もちろん

すぐに引き受けました

   

それから

東京やアメリカの大学での授業や

フランスやブラジルなどの海外のアーティストに対して

日本舞踊の動きに関するクラスを持つようになりました

   

最近はコンテンポラリーダンスのクラスも

要望があれば講師をして...