© 2016 by 航路延長 created with Wix.com

February 14, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

暑い夏がやってくる!!

March 28, 2018

春が訪れると、もうすぐ『暑い夏』の季節が到来です!!

 

と言っても季節の夏ではなくて、

『京都国際ダンスワークショップフェスティバル』の事なんです。

このフェスティバルの通称が『暑い夏』

 

その打ち合わせにお昼から向かうので、午前中に家事や精算作業をこなす。

 

毎年5月のゴールデンウィークに京都で開催している、京都国際ダンスワークショップフェスティバル2018のスタッフミーティングは京都芸術センターで行われました。

 

三年前から京都芸術センターとの共主催になり、よりフェスティバルとして進化してきています。

 

 

京都国際ダンスワークショップフェスティバル2018

今年のテーマは「Bodylogue」!!

 

・期間

 

2018年4月20日 (金) - 2018年5月6日 (日)

 

・会場

 

京都芸術センター 講堂、フリースペース、大広間他

 

*イベント詳細、お申し込み方法については下記WEBサイトからご確認ください。

http://www.kac.or.jp/events/22995/

 

 

 

打ち合わせには、コスタリカや、韓国から帰ってきたダンサーたちや、フェスティバル期間中が出産予定日のスタッフに、フェスティバル期間中が誕生日のプロデューサーなど10名ほどで企画の進捗やそれぞれの仕事の確認などを行う。

 

申し込みはもう半分以上は埋まっています。

毎年ほぼ定員越えをしたりするので、今年の「暑い夏」(フェスティバルの通称名)も盛り上がりそうです。

 

日置あつしのソロダンス作品"Bombasitica"の共同創作・振付のMarcelo Everin氏も講師として登場です!

 

 打ち合わせ後に新しいMacBookPro用のバックアップHDDやUSB Type-Cへの変換コネクタを買いに行き、祗園を通って帰ると沢山の観光客などが、大和大路通と白川南通の交わる大和橋で桜景色と写真を撮ってはりました。

晴れやかで賑やかで春を感じますね!

最近は海外の方が着物をレンタルして観光されてる方が増えてきてます。

海外の方が着物を選ぶセンスが結構良かったりするんですよね!!

それは自分の文化じゃないから客観視できるし、自分の好みのものを大胆に合わせることもどんどんする人が多いからからかなとも思います。

数少ない機会でしょうしその時に思いっきり望む通りのことをしてその体験を得体ですもんね。

 西陽で少し黄色味がかった桜も綺麗だなと。

 

4月1日に花見をするんですが、その時まで満開の桜が咲き乱れていて欲しい!!

 

 

 そして夜は、妻がハンバーグとかぼちゃのスープにターメリックご飯を用意してくれました。

僕はスペインスパークリングワインを持って帰る。

「黄色い!!」 

 

食べてた時は思わなかったけれど、写真で見ると食卓が黄色い!!

黄色とかターメリックとか金色とか好きやからなかなか良いなぁ。

 

 味はもちろん美味しかったです。

 

息子はスープを三杯ほどお代わりしてました。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square