© 2016 by 航路延長 created with Wix.com

February 14, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

料理は美味しい!(化学調味料はなくていい)

March 31, 2018

マレーシアのクレイポット料理をイメージして、昨夜の肉骨茶風煮込みを出汁に、モリンガやクミスクチン、カモミールなどを混ぜたお茶を足して自家製お味噌でお米を土鍋で炊く。

美味しくて、御飯椀に何杯もおかわりしてしまう。

 

豚肉と厚揚げと水菜の炒め物も、マレーシアでよく食べに行ってた中華料理屋の手際の良さをイメージして作ってみる。

 

辛い味付けにできないので、辛味はマレーシアで買ってきた唐辛子と干し魚などが混ざった乾燥したサンバルのようなものと、帰国してから急ぎ作ったチリオイル(黒いやつ)をたっぷりと添えて食べる。

 

どちらの料理も塩と砂糖を入れずに、干し魚や味噌の塩気だけで味付けをする。もちろん化学調味料はうちにないし使わないけど。

 

帰国してから食べに寄った御飯屋さんの味が、化学調味料を使ってたんや。とはっきり分かるくらいに味覚が変わった。前から舌がピリピリするし食べた後に少し気持ち悪さがあるから好きじゃなかったけど、一ヶ月のマレーシア生活でかなり変わった。

 

向こうではほとんど化学調味料を使って調理をしてはらへんにゃろうなぁ。そもそもふんだんに鶏ガラや香辛料もあるし、旨味を作り出すのに手間はそんなにかからないのだろう。

 

お茶も美味しかったし、食事自体が薬のようでもあったなぁ。

うちで作る料理もその方向にして行こう。

 

料理を作るのは楽しい!

 

 

もちろん昼間は仕事してました。

申請や家の事などをしていたらあっという間に1日が終わったなぁ。

 

 

着実に一つづつこなして行けるようになってるから、さらに1日にこなせる仕事の量を増やして、もっと料理に使える時間や遊び(創造)に使う時間を増やして行こう。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square